あのSBJ銀行について

SBJ銀行の手数料

SBJ銀行は銀行ATMがない変わりに、みずほ銀行・イオン銀行・セブン銀行の各ATMとコンビニATMのイーネットでキャッシュカードを使うことができます。どのATMも預入れと残高照会はいつでも無料、引き出しは月に3回までは無料、4回目以降は1回につき108円の手数料が必要です。ほぼ年中無休でATMは稼動していますが、ATMごとに利用できる時間が違うので注意が必要です。

SBJ銀行は支店が少ないので他の都市銀行や地方銀行と併用して利用する人が多いと思いますが、そこで一緒に確認しておくと都合が良いのは振り込み手数料です。SBJ銀行同士であれば振り込み手数料は無料です。しかし、他の銀行宛だと窓口からは324円、インターネットバンキング「SBJダイレクト」を利用すると月に3回までは無料(4回目以降は216円・ただし、もう一種類のインターネットバンキング「Biz-DIRECT」は初回から324円が必要)です。

それから、SBJ銀行は海外への送金にも力を入れています。円やドルを海外へ送金する場合は窓口で3~4千円の手数料が必要ですが、エクスプレス送金というサービスを利用すれば千円~と格安になります。一般の銀行だとやはり3~5千円ほどの手数料が必要になるので、それと比較するとSBJ銀行がお得であることがよくわかります。

しかも、午後2時までに入金すれば当日送金してくれるというスピーディーさも魅力です。韓国の通過であるウォンで送る場合は、窓口でもインターネットバンキングでも送金手数料が無料です。それがいつでも、何回でもできるので韓国を行き来する機会多い人には嬉しい内容でしょう。回数を重ねるほど痛い出費となる手数料ですから、しっかり把握しておき計画的に利用していきたいものです。